05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

桜えびちゃんのペット飼育日記

シャドーシュリンプを中心とした日々のえびちゃんや水槽の様子、趣味について綴っております。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

水質について 

こんにちわ
今日グーグルで"桜えびちゃん"で検索したら2件目に出てきてびっくりしました
おそるべきブログちなみにTwitterの桜えびちゃんは私でないです
そしてブログのランキングもペット部門13448位/ 41902位、熱帯魚部門722位/ 1859位 とリンクも誰にもされておらずゼロなのにちょっと嬉しい思いです
読んで下さってる方々に感謝しております

話が変わりまして、現在家庭教師をやっているんですがその教え子がテキサスから帰ってきてお土産を頂きました
それがこちら↓

DSCF3133.jpg

今注目ダルビッシュのT&シール+GARLIC PEPPER SEASONING
これを着てテニスしようかな
野球じゃないのかってツッコミ入れたくなりました?(笑)
着るからにはダルビッシュには活躍してもらわないと
GARLIC PEPPERはステーキにかけて食べたいです
いい教え子をもらいましたありがとう


そして今日は水質について、
あくまで素人向けなのでプロの方は優しく見守ってください。。。

我が家では水質測定はpH(酸性度), TDS(硬水か軟水か), NH3(アンモニア)の測定をしております
pH, TDSは週1回足し水時に測定し記録NH3に関しては2週に1回おこなっております


TDSはRO水に添加剤を入れるときに注意しており、250-270ppm前後を目安として調整、
もちろんRO水は零です
加えてRO水なので蒸発すると水槽の水は濃くなって値が上昇します
そうしたときにはRO水のみ足し水してTDS調整
なのでRO水使う我が家ではマストアイテム


pHについては水槽の立ち上げ〜生体導入〜リセットのタイミングの指標に我が家ではしております

水槽立ち上げ時はpHがなかなか安定しないので生体導入の目安として値が安定したら入れてます
また期間が経つとpH5.8→6.2などとソイルの効果が薄れ中性化してえびの孵化率が落ちてくるのでソイル交換の目安になるともいえます


NH3については、えびの調子がいまいち悪いとか1匹✩になったというときに測ってみると検出される場合が
そうした場合にフィルターを掃除・換水しなければならないという指標の一つにしてます


NH3をモニタリングすることで立ち上げ時にもアマゾニアソイルなんかは、アンモニアがでてバクテリアが繁殖してそれを分解と初期の水質把握ができるとともに水の出来上がり、生体導入時の指標にpHと同じくなると私は考えてます

こんな感じで測定結果が↓
DSCF3145.jpg

このようにNH3が検出されないのは当然のことpHの変動値も考慮して水の状態をみています


さらに我が家ではこの子↓も見張っております
食べちゃダメだよ寝てるか
DSCF3147.jpg

↓クリックいつもありがとうございます
スポンサーサイト

category: 水質

thread: レッドビーシュリンプ - janre: ペット

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。